テニスの情報サイト

こんばんは、鼻血が出そうなくらい暑いですね!女子大生のリエです。最近は、エアコンをつけずに扇風機をかけて、昼寝をするのがマイブームです。少し汗をかくくらいで、そよ風にあたって寝るほうが、心地いいのです。

今日はテニスの練習がオフだったので、アイスを食べながら、ネットでテニスの情報サイトを閲覧していました。いわゆるネットサーフィンですね。いまは、テニスの総合情報サイトがあって便利ですよ。

テニスの総合情報サイト https://www.tennis-training-practice.com/

テニスのための筋トレ方法や筋トレメニュー、練習法や上達法、テニス用具について、スランプの抜け出し方など、テニスに関する情報が満載なのです。大手メディアが運営しているテニス情報サイトもありますし、個人で運営しているブログもあります。個人のほうが、ニッチで詳しい情報が手に入ることが多いですね。記事はだいたいテニス経験者が書いているみたいです。まあ、趣味でテニスの情報発信をしているのでしょうね。

私がよく見るのは、テニスオフやテニス365というサイトです。個人のブログでは、錦織圭を鼻血が出るまで応援し続けるブログが面白いですね。錦織圭に特化したファンブログでして、鼻血ブログともいいます。結構、有名なブログだと思います。タイトルが面白いですよね。鼻血ブログはツイッターアカウントもあるようです。よかったら、フォローしてみてくださいね。ツイッターでも、テニスに関する情報を拾えるので便利ですよ。

テニスのリストバンドおすすめは?

こんばんは、気だるい日が続きますね!女子大生のリエです。テニスといえば、腕にリストバンドを着けてプレーしますが、今日はリストバンドについて話そうと思います。

リストバンドはナイキやアディダス、ヨネックス、ミズノなど各メーカーから販売されています。錦織圭はユニクロがスポンサーなので、ユニクロのリストバンドを着用しているようです。ちなみに、フェデラーもユニクロと契約しているのですね。ユニクロのリストバンドは市販されているので、誰でも購入することができます。

今日は、私のお気に入りリストバンドを紹介しますね。私はファイテンのリストバンドを愛用しています。カラーはブラックレッドです。もっと、色のバリェーションがあればいいなと思うのですが、2色しかないのです。ブラックピンクとかあったらいいなと思います。ファイテンのリストバンドは、生地にアクアチタンの技術が施されていて、リラックス効果が期待できるのです。

ファイテン製はリストバンドの幅も広めなので、おすすめです。特にテニス用というわけではないので、テニス以外だと、バドミントンやバスケなどにも使えます。

ちなみに、リストバンドはダイソーやキャンドゥなどの100円ショップにも売っているのです品質やデザインはイマイチですが、とりあえず使えればいいという人は、100均のリストバンドでもいいと思います。みなさんも、お気に入りのリストバンドを見つけてみてくださいね。

テニスの筋トレで腕が太くなってしまう?

こんばんは、今日も暑い!女子大生のリエです。今年の夏は猛暑というよりも酷暑ですが、この酷暑が秋口まで続くかもしれないというニュースを見て愕然としています。テニスの練習のせいで、日焼け跡がすごいことになっています。この日焼け跡は、冬にならないと薄くならないですね。

さて、テニスをやっていると、筋トレや体幹を鍛えるためのトレーニングが必須です。私もインターネットを参考にして、テニスのための筋トレメニューを定期的に行っていますが、悩みがあります。それは、腕が太くなったり、ゴツくなったりすることです。

テニスはラケットスポーツですから、握力が強いほうがいいです。握力を鍛えると、前腕筋が太くなります。男性はいいですが、女性だと肘から手首のあたりがゴツく見えるのです。あとは、力コブの部分にあたる上腕二頭筋や上腕三頭筋などでしょうか。それと、肩の筋肉がつくと、肩幅も大きく見えます。

ロシアのシャラポア選手や日本人テニスプレーヤーの穂積絵莉さんは体格がよく見えると思います。プロスポーツ選手なので、仕方がないですね。穂積絵莉さんは餃子が大好きだということで、少し太っていますね。

ちなみに、穂積絵莉さんは、2018年全仏オープンという大会にて、女子ダブルス準優勝しているのですよね。これは、すごい結果だと思います。私も穂積先輩を見習って、テニスの練習に励みたいと思います。

テニスサークルに所属

こんにちは、女子大生のリエです。今日から気まぐれでブログをおっぱじめることにしましたので、よろしくお願いします。

私は都内の大学に通う大学生で、法学部で法律を学んでいます。まあ、学業はそこそこにして、サークル活動でテニスをやっています。

体育会のテニス部ではありませんが、チャラいテニサーと違って、真面目に練習をしているテニスサークルです。大学のテニス連盟に加盟しているテニスサークルなので、学内外の大会に参加することもあります。

今年の夏は関東でも猛暑なので、テニスの練習時に暑さ対策は必須です。熱中症予防のための塩分と水分補給はもちろん、適度に休んでクールダウンの時間を設けています。それほど暑くなければ、そのような休憩は必要ないのですが、仕方がありません。

中学や高校の部活動でも、熱中症で倒れる子がいるらしいので、注意したほうがいいですね。身体には限界があり、根性論では乗り切れないのですよ。

テニスの練習するのは、気温が上がるピークを避けて、朝や夕方がいいですね。特に朝がいい感じです。まあ、それでも暑いのですけどね(笑)

ちなみに、テニスにはボールの違いにより、軟式と硬式がありますが、私は硬式テニスのほうをやっています。ブログの内容は学生生活やテニス関連になると思います。

彼氏もいないですし、テニス漬けの人生なのです(笑)