テニスの筋トレで腕が太くなってしまう?

こんばんは、今日も暑い!女子大生のリエです。今年の夏は猛暑というよりも酷暑ですが、この酷暑が秋口まで続くかもしれないというニュースを見て愕然としています。テニスの練習のせいで、日焼け跡がすごいことになっています。この日焼け跡は、冬にならないと薄くならないですね。

さて、テニスをやっていると、筋トレや体幹を鍛えるためのトレーニングが必須です。私もインターネットを参考にして、テニスのための筋トレメニューを定期的に行っていますが、悩みがあります。それは、腕が太くなったり、ゴツくなったりすることです。

テニスはラケットスポーツですから、握力が強いほうがいいです。握力を鍛えると、前腕筋が太くなります。男性はいいですが、女性だと肘から手首のあたりがゴツく見えるのです。あとは、力コブの部分にあたる上腕二頭筋や上腕三頭筋などでしょうか。それと、肩の筋肉がつくと、肩幅も大きく見えます。

ロシアのシャラポア選手や日本人テニスプレーヤーの穂積絵莉さんは体格がよく見えると思います。プロスポーツ選手なので、仕方がないですね。穂積絵莉さんは餃子が大好きだということで、少し太っていますね。

ちなみに、穂積絵莉さんは、2018年全仏オープンという大会にて、女子ダブルス準優勝しているのですよね。これは、すごい結果だと思います。私も穂積先輩を見習って、テニスの練習に励みたいと思います。